むじゅうりょく書店

自由な本屋 むじゅうりょく書店

芸術としてのデザイン

ブルーノ・ムナーリが自身のでデザイン論を初心者にも分かりやすく綴った一冊。
デザインを志す人は是非読んで欲しい本です。

日本版への序文
序章・役に立たない機械
 芸術としてのデザイン
デザイナーとスタイリスト
 デザイナーとは何か?
 純粋と応用
 生きている言語
 バラはバラの形
 スタイリスト
 神秘な芸術
ビジュアル・デザイン
 性格をつくること
 言葉の形
 詩と電報
 一つになった二つのもの
 サインとシンボルの言語?
 一二〇〇〇種類の色
グラフィック・デザイン
 中心図形のポスター
 終りのないポスター
 子供の本
インダストリアル・デザイン
 ミクロ・アート
 日本の伝統的な家の住み方
 竹とはどんなものか?
 自発的な形
 プリズム形のランプ
 擦りきれたもの
 オレンジ、エンドウ、そしてバラ
 移動する彫刻
 設備豪華・紳士向きアパート
 ナイフ、フォーク、そしてスプーン
 それがすべてではない
 夢のある贈りもの
リサーチ・デザイン
 アイリス
 成長と爆発
 凹凸のフォルム
 連続的な構造
 テトラコーン
 陰陽
 モアレ
 ダイレクト・プロジェクション
 偏光によるプロジェクション
 正方形
 円
 矢は、その羽をとることはできるが、その先端をとることはできない
 想像上の物体の理論的な再構成
 実証的なトポロジーの課題
 二つの噴水、九つの玉
付章・わが幼き日の機械(一九二四)
あとがき


著 者 : ブルーノ・ムナーリ / 小山 清男(訳)
発行年 : 1973年
製 本 : ソフトカバー 256ページ
サイズ : H182mm × W128mm
出版社 : ダヴィッド社
状 態 : 古本

芸術としてのデザイン

2,400円(内税)