むじゅうりょく書店

自由な本屋 むじゅうりょく書店

ルイス・バラガン 空間の読解

なぜこれほどまでに美しく、喜びあふれ、そして静かなのか。複雑な感情を誘起するルイス・バラガンの建築。その思想と空間原理を6つの概念で解き明かす。

1.回遊性/ルイス・バラガン邸
2.スケールと素材/プリエト・ロペス邸
3.内向性/トゥラルパンの礼拝堂
4.庭/ガルベス邸
5.重層性/サンクリストバルの厩舎
6.色彩と光/ヒラルディ邸


メキシコを代表する建築家 ルイス・バラガン
スタイリッシュなモダニズム建築に、メキシコらしいカラフルな色彩が壁一面に塗られたデザインは
見るものを圧倒する美しさ。
写真を眺めるだけでもその魅力に引き込まれます。



著 者 : 大河内学、廣澤秀眞、明治大学大河内研究室・編著
発行年 : 2015年
製 本 : ソフトカバー 143ページ
サイズ : H260mm×W170mm
出版社 : 彰国社
状 態 : 古本B
古本の状態について
  • A…新品同様
  • B…使用感はあるが綺麗な状態
  • C…経年並みの変色や傷、汚れあり
  • D…大きく目立ったダメージや変色あり

ルイス・バラガン 空間の読解

1,800円(内税)